FC2ブログ

今年の2次問題を踏まえた来年に向けての対策

 今年の2次試験は難易度が上がったと言われていますが、これは事例1及び事例2で顕著であったと思います。
 理由としては、与件に書かれていることをそのまま解答に書いても全く通用しないことが挙げられるでしょう。

 与件に素直に従うという方針では、ほとんど得点にならない問題になってきたことは間違いありません。ただ、だからと
 言って2次試験の本質的な部分が変わっているのかというと、決してそうではありません。
 
 具体的に言えば、かつてよりも与件からの情報を基に企業の実態、課題を仮説する力がより問われてきたのではないか
 と考えています。

 では、仮説する力を鍛えるにはどうすればよいでしょうか。てっとり早い方法としては出題者である診断士協会の考え方を知るこ とが良いと考えます。
診断士協会の企業の見方が記載されている以下の資料は参考になるのではないかと思います。
http://www.j-smeca.jp/attach/kenkyu/honbu/H14/EstimaManual.pdf

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
プロフィール

りっちー

Author:りっちー
30代前半のサラリーマン&中小企業診断士です。

中小企業支援や中小企業診断士試験のことを中心に綴っていきます。


にほんブログ村

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
カテゴリ